【イベントレポート】炎舞炊き象印食堂(表参道)オーナー様限定イベント

レポート
【イベントレポート】炎舞炊き象印食堂(表参道)オーナー様限定イベント

炎舞炊き象印食堂表参道店 オーナー様限定イベントのレポートです。

2019年10月30日(水)、ZOJIRUSHIオーナーサービスでは、炎舞炊き象印食堂表参道店のオーナー様特別イベントへ、8組14名様をご招待致しました。

炎舞炊き象印食堂は、毎年ご好評いただいております、「炎舞炊き」で炊いたごはんをお楽しみいただける期間限定店舗です。
今年も11月25日~11月3日の間、多くのお客様にご利用いただきました。

オーナー様ご招待イベントは第一部のお米・ごはんに関するセミナーと第二部の炎舞炊き食堂で提供する「炎舞炊き御膳」試食会の二部構成で行われました。

第一部のセミナーでは、五ツ星お米マイスターである、(株)金子商店の金子氏をお招きし、お米に関する基礎知識はじめ、「ごはんは太らず、美しさ・健康を保つ健康食であること」、「ごはんをおいしく炊飯する方法」など、すぐにご活用いただける知識をご伝授いただきました。

セミナーの後は「炎舞炊き御膳」のご試食をしていただきました。
「ふつう」「しゃっきり」「玄米」それぞれのモードで炊き上げた新米をおかわり自由でお腹一杯召し上がっていただきました。
セミナーでお米に関する知識を蓄えられたご参加者の皆様、金子氏ともお食事をしながら、お米トークも弾みます。

約2時間の短い時間でしたが、イベント終了後には現在ご使用の製品に関する疑問点をご質問いただいたり、展示スペースにて新製品のご説明をさせていただけたりと、オーナー様と交流を深められた大切な一日となりました。

【参加者の声】

今まで、色々な銘柄のお米で色々な炊き方を試してみましたが、今回の試食のように3種類同時にいただくことはありませでしたので、違いがよくわかりとてもよかったです。玄米の美味しさを再発見いたしました。

お米の良さが改めて分かりました。そしておいしいお米が炎舞炊きでがさらに磨きがかかること、目からうろこでした。

思っていたより少人数でしたので、お米マイスターや主催者の方たちとの距離が近くとてもアットホームでくつろぎながらお話を聞けました。炎舞炊きの内容も興味深かったのですが、お米マイスターの方からのお話がなるほど。と思うところが多くお米の魅力を再認識させていただきました。

お米に対する熱い情熱を感じ大切に日本の伝統食を食べていかなければと改めて思いました。

オーナーサービスに登録する