【イベントレポート】スーパーフォーミュラ第4戦ご招待

レポート
【イベントレポート】スーパーフォーミュラ第4戦ご招待

スーパーフォーミュラ第4戦ご招待イベントのレポートです。

7月13日(土)、14日(日)に富士スピードウェイで開催されたスーパーフォーミュラ2019第4戦にオーナー様ご家族3組をご招待しました。普段見ることのできないピットガレージの見学や、中嶋監督・選手との写真撮影なども体験し、更に久しぶりの優勝に立ち会えたことで、大変満足されたご様子でした。

土曜日の予選は64号車アレックス・パロウ選手、65号車牧野任祐選手ともにQ2を突破し、8位以上が確定。Q3では牧野選手がマシントラブルでストップし、決勝は8番グリッドからのスタートに。パロウ選手はトップタイムを記録し、決勝レースは初のポール・ポジションからのスタートとなりました。

日曜日の決勝レースは雨の降りしきる中のスタート。パロウは時折カーブでのオーバーランがありつつも、一度もトップを譲ることなく見事優勝を果たしました。
牧野選手は順位を落とし10位で完走しました。
NAKAJIMAレーシングとしては2010年の開幕戦以来9年ぶりの優勝に、監督を初め、メカニックやチームスタッフも大喜びの様子でした。

【参加者の声】
ZOJIRUSHIさんの丁寧な案内の中、凄い貴重で素敵な時間を過ごさせていただきました。旦那も息子も家族一同最高の思い出となり、しかも中嶋レーシングのパロウ選手が優勝して嬉しかったです。お弁当のZOJIRUSHIのジャーで炊いた温かいご飯が美味しくて、やっぱりZOJIRUSHIだねって思いました。ありがとうございました。

【会場の様子】

オーナーサービスに登録する